無事発生、そしてまた上陸

先日のヒメニオイの卵は、17個中、15個が無事に発生しました。

残念ながら2個は無精卵でしたが、まぁ数を産めば中にはそんな卵もあります。

来年こそは、受精率100パーセントを目指したいと思います。

なんて言ってるそばから、水換え中にも関わらず、2匹上陸。


IMG_3538.jpg
スポンサーサイト

アルビノオタマジャクシ

家の前の田んぼを何気なく覗いていたら、アルビノのオタマジャクシを発見。

大きさからしてアマガエルだと思います。

IMG_3590.jpg

IMG_3596.jpg

捕まえてみたものの、全く興味がないので、かめむらさんにあげちゃいました(笑)

夏休みどころではない

こんにちは。

夏休み突入中のオルカプロジェクトでございます。

夏休みといっても、やる事はたくさんあるし、お盆で親戚の家を行ったり来たりしていて何かと忙しいです。

これなら仕事へ行ってる方が楽な気がします。(笑)

とりあえず暑いので、作業中倒れない様にしなければ。


IMG_3552.jpg

でかくするのは簡単ではない

カメの成長で大切な事。

それは給餌量だけではない。

給餌と同じ位、排泄も脱皮も大事。

代謝が良く、食べた後にすぐ排泄する様な個体、水を換えてもすぐに排泄する様な個体は成長が早い。

当然の事だが、排泄が多ければ水換えの回数も多くなる。

正確に言えば、排泄させる為に水換えをする場合もある。

カメを大きくするってのは、それだけ手間もお金もかかる。

簡単には大きくならない。


IMG_3428.jpg

ブリード中断

今年はスマトラヒラタの繁殖を行っていません。

殖やせば、お小遣いくらいにはなるんでしょうが、今の所、殖やしてくれという要望もないですし…。

IMG_3528.jpg

何よりオオクワのブリードだけでイッパイイッパイでして、とてもスマトラヒラタまで手が回りません。

水換えが刺激になる

カメの産卵には、満月や大潮が関係していると言われていますが、うちでは水換えの刺激で産卵する事がよくあります。

IMG_3505.jpg

この直後も1匹が上陸して、3つほど産み落としていきました。

割り出し開始

クワガタの産卵セットを組んでから約2ヶ月半が経過したので、割り出しを視野に入れる季節がやってきました。

産卵木もいい感じにメスにかじられています。

IMG_3509.jpg

例年より少し早いですが、夏休みもやる事が山積みだし、少しずつ割り出しを始めようと思います。

1日分

今日は、ヒメニオイの卵を17個採卵しました。

IMG_3517.jpg

全部発生してくれたら良いなぁ~。

でかい頭

見回りをしていると、首を伸ばして気持ち良さそうに日光浴をしている大きな頭と目が合った。

近づいて写真を撮っても、まるで逃げる気配がない。

IMG_3417.jpg

よく見ると奥の暗闇から、もう1つの大きな頭がこちらを見ている。

オス隔離中

メスが産卵に集中できる様、この時季はオスを隔離している。

以前は1年中、オスとメスを一緒に入れていたが、やはり追い回され陸に上がってしまうメスもいるので、今は9月~翌4月まで同居、5月~8月まで隔離という作戦を取っている。

IMG_3523.jpg

ヒメニオイに関しては新たなオス親を導入し、少しでも受精率が上がってくれれば言うこと無いんだけど…。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR