菊家さん訪問

静岡の「生きものや 菊家」さんへ行ってきました。

途中、東名高速が事故で通行止め。

富士インターで降ろされ、昼食を食べつつ下道で向かいました。

マンボウの刺身を生まれて初めて食べた。

到着

_20180702_163142.jpg

店内に入ると、最初に出迎えてくれたのは、ルリコンゴウインコ。

_20180702_163216.jpg

真っ赤なフトアゴ
_20180702_154540.jpg

菊家さんといったら特定動物とボールパイソン

バンブルビー
_20180702_152030.jpg

日本初入荷だという、バナナエンチクラウン
_20180702_154628.jpg

私的には、この左側の個体がドストライク。
_20180702_145509.jpg

でっかいボアコン。
_20180702_134613.jpg

重さは約20kg

楽しい時間はあっという間に過ぎ、気がつけば夜。

また遊びに行きたいです。

井出さん、お世話になりました。
スポンサーサイト

どこまでやれば満足?

こんにちは。

毎日、毎日、朝方まで水換えに追われているオルカプロジェクトでございます。

_20180613_003658.jpg

最近は暗いうちに寝た記憶がありません。

鳥の声を聞いてから布団に入っています。

自分では精一杯やっているつもりですが、「完璧に管理が行き届いている!」とは言いにくいのが現状です。

突き詰めていけば、まだまだ改善すべき点は多々あります。

そもそも、どこまで突き詰めれば満足するのか、自分でも分かりません(苦笑)

まぁ、最低でも見に来た人が、いつでも気持ちよく亀が眺められる環境くらいは常に維持したいなと。

他人が見て水が汚いとか、管理が悪いって思われた時点でアウトでしょうね。

効率の悪さはマイナスしか生まない

「飼育が上手くいかない」という人の話を聞くと、決まってある共通点がある。

それは作業効率の悪さ。

給排水やメンテナンスの事など二の次で、見栄えばかりを気にしている。

そして、とにかく無駄な作業が多い。

人間という生き物は、少しでもめんどくさいと思うと、次第に手を抜くようになる。

最初は好きという気持ちが先行するので、少々めんどくさい作業でも苦にならないが、次第にめんどくさいという気持ちが上回ってくる。

結局めんどくさい作業を延々と続けられるのは、本当に好きな一握りの人間だけで、大抵の人は100パーセント途中で飽きるか挫折する。

メンテナンスの際、水槽のガラス蓋を外す事や、水道にホースを繋げる事さえ、めんどくさいと思う人はめんどくさいのだ。

自分のモチベーションを維持し続ける為にも、作業効率を上げる事は大切で、これは決して手を抜けと言っているのではない。

同じ作業を時間をかけてダラダラ行うなら、少しでも楽な方法でスピーディーにこなした方が、人にも生き物にもプラスになるという事だ。


_20180614_114049.jpg

霊感の強い人は読まないで下さい(笑)

家から徒歩10分くらいの場所に、子供の頃よくカブトムシを捕りに行っていた場所がある。

そこは神社の奥にある雑木林。

以前、だっくすさんが神社めぐりが好きだと仰っていたので、今回は神社の紹介も兼ねて行ってみる事にした。

ただこの場所は、不可解な現象が色々起こるので、もし画像に何か写り込んでいても、私は責任取れません。(苦笑)

とりあえず、鳥居の前まで来た。

_20180618_122242.jpg

私は霊感などないが、ここから先は空気が違うのが何となく分かる。

山の中へと続く石段。

_20180618_122636.jpg

山の中に、こんな感じの古い建物がある。

_20180618_114358.jpg

拝殿が見えてきた。

_20180618_140642.jpg

お賽銭を入れ、「ブログで紹介させて頂きます。何も起こりませんように……。」とお願いする。

昼間だけど人影はなく、山の中に私1人。

ここは昔、肝試しに来た時、インスタントカメラのシャッターが下りなくなった場所。

_20180618_140923.jpg

_20180618_141510.jpg

フィルムはちゃんとカチッと音がするまで巻いたのに、どう頑張ってもシャッターが下りなかった。

その後下山して、コンビニの前で友人を撮影したら、ちゃんとシャッターが下りた。

今考えれば撮れなくて正解だったかも知れない。

何か写ってたら、それこそトラウマになるわ。

まぁ、もっと恐い話もあるけど、ここには書かない。

目的の雑木林に到着。

こんな所で山賊にでも襲われたら、たまったもんじゃない。

気晴らしに、もののけ姫の歌なんぞを口ずさんでみる。

_20180618_141125.jpg

木の種類はクヌギかな?

よく分からんけど。

探せば樹液が出てる木もありそうだけど、これ以上は進まず、ここで引き返す。

_20180618_141305.jpg

昔はこの先に戦時中の弾薬庫とかあったけど、今は抜けられるか分からない。

そもそも恐いから行きたくない。

実際、魔除けのブレスレットを付けていた友人のパワーストーンが、粉々に砕ける様な場所である。

肝試しなど、面白半分で行ってはいけないのだろう。

ちなみに、ここは時代劇の撮影で使われる事もある。

その為、ポストなど現代的な物は、取り外しが出来る様になっているらしい。


更なるレベルアップを目指して

私は色々な生き物を飼育しているが、マトモに飼えているのはワニガメ位なもので、他の生き物に関しては素人並の飼育スキルしか持ち合わせていない。

虫でも、魚でも、ヘビでも、その道を極めた人達にはどう転んでも太刀打ちなど出来ないし、足元にも及ばないのが現実である。

特に最近は、自分の飼育技術の低さを痛感している。

この程度の飼育スキルでは、何をやっても中途半端に終わってしまう。

もっとレベルを上げなければ。


_20180603_124451.jpg

さて、気合いを入れよう

いよいよ、生き物作業が本格的に忙しい季節になってきた。

やる事が多過ぎて、何から手をつけたら良いものか……。

今繁殖させてる品種だけでも、クサガメ、イシガメ、カブトニオイガメ、ヒメニオイガメ、コーンスネーク、オオクワガタ、カブトムシ、シロヘリミドリツノカナブン、幹之メダカ、ドイツイエロータキシードグッピー、キングコブラグッピー、エンドラーズ・ライブベアラー、エンドラーズ・エルシルバラード、玉サバ……。

うーん他にも何かいたような気がするけど……。

こりゃ、オルカプロジェクトも本格的に専属のスタッフを雇って……ってそんな余裕どこにある。

まだまだ私1人で頑張ります。


_20180529_124407.jpg

今の子供は生き物に興味が無いのか?

昔は夏休みになると、デパートなどで必ず昆虫展をやっていたけど、最近は殆んど見かけない。

部屋の中に、ちょっとした森が作ってあって、そこに放し飼いになってるカブトムシやクワガタを捕まえて買うシステム。

しかも、プラケは別売りで、バカみたいに高い!(笑)

虫よりプラケが高い!(笑)

何年か前、タダ券貰ったから東京タワーの昆虫展へ行ったけど、生体は殆んどいなくて、標本ばかり。

おまけに写真撮影も禁止だと……。

全然面白くなくて、東京タワー水族館で時間を潰して帰って来た記憶がある。

お祭りでも洗面器で大量のヤドカリを売ってるおじさんがいたり、ヒヨコ売ってるおじさんがいたり、移動動物園が近所に来たり。

昔は、子供が生き物に接する機会が沢山あった気がする。

むしろ、キッカケが無ければ生き物に興味を持つ子供も増えないだろう。

だから私は近所の子供にクワガタの幼虫をあげたり、市民祭りに金魚すくいを出展して子供達が生き物と接する機会を作る様にしている。

大体は上手く飼えなくて死なせちゃったり、親が面倒見るはめになるんだけど、それでも良いと思うんだ。

最初は興味を持ってくれるだけで。

初めから上手く飼える子供なんていないんだから、何事も経験。

でも中には強者もいて、「5年前に掬ったピンポンパールがまだ元気だよー!」なんて言ってくる小学生もいる。

ここを乗り切れば

こんにちは

口内炎が痛くて、喋るのも困難なオルカプロジェクトでございます。

口内炎が出来る原因はビタミンB2、B6の不足、ストレス、睡眠不足が原因と言われています。

思い当たる節が多過ぎて、どれが原因か全く分かりません(笑)

「怒ってんの?」と聞かれますが、別に怒ってません。

痛くて喋れないだけです。

さて、あと1週間もすれば、待ちに待ったゴールデンウィークですね。

仕事頑張ろう。


DSC_1790.jpg

最低な時代

今の爬虫類業界は「平和」だと思う。

昔は本当に滅茶苦茶な人が沢山いたから。

いらない生き物は高額で人に押し付け、欲しい生き物は泥棒してでも手に入れる。

押し売りと、未払いは当たり前。

断れば断ったで嫌がらせ。

盗まれちゃうから他人に生き物を見せるなんて、危なくて出来なかったし、本当に気が休まる暇がなかった。

そんな最低な時代が、爬虫類業界にはあった。

まぁ、楽しい事もあったけどさ、あんな思いは2度としたくないし、今の若い世代には、そんな経験してほしくないよね。

な~んて事を考えながらSuicaにお金をチャージしてたら、お釣りが2000円札で出てきた。

_20180324_121636.jpg

これこそ今の若い世代は知らないんじゃないか?(笑)

時間が足りない

ちょっと本業の車屋が忙しくなってしまい、慌ただしい日々を送っております。

唯一の休みである日曜日も、鯉屋さんに顔を出して、冷凍マウスでも買いに行ったら、あっという間に1日が終わってしまいます。

とにかく時間が足りない。

昔は、深夜までやってる熱帯魚店が結構あったけど、最近はどこも8時とかで閉まっちゃう(汗)

あの~仕事終わってから買いに行く人って結構いると思うので、せめて9時くらいまでは開けてて貰えないですかねぇ~

餌と用品だけでも平日に買えると、ひじょ~に助かるのですが……。

もうこうなれば庶民の味方、ドンキホーテに冷凍マウスやコオロギを置いてもらうしかありません!!(笑)

などとバカな事を考えながら、空いた時間に1本でも多く水換えをこなす。


IMG_4768.jpg
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR