龍生死す

7月11日、午前11時40分「龍生が死んだ。」と鯉屋さんから連絡を頂きました。

こんな時、悪い予感は的中するもので、なんとなくそろそろかなと…

だから不思議と心の準備は出来ていました。

死体の画像もありますが、ここには載せません。

綺麗だった頃の姿を覚えていて欲しいから。

IMG_2797.jpg

こんなに愛着の湧く鯉に、果たしてこの先出会う事は出来るだろうか?

数々の輝かしい賞歴をありがとう、龍生。

第71回日本錦鱗会 75超部総合優勝

第72回日本錦鱗会 全体総合優勝

第73回日本錦鱗会 75超部総合優勝

第42回関東甲信地区 種別関東一賞

今思えば、動画の1つも撮っておけば良かったと。
スポンサーサイト

第3回王神カップ

八王子の王神錦さん主催の品評会、王神カップに錦鯉を出品しました。

東京多摩地区の愛好家を中心とした品評会です。

審査風景
IMG_3123.jpg

私の結果です。

15部 銀鱗三色 優勝
IMG_3138.jpg

20部 銀鱗昭和 優勝
IMG_3122.jpg

20部 緋写り 審査員特別賞
IMG_3159.jpg

そして今回、嬉しいことに昨年当歳で購入した伊佐昭和が、60部総合優勝を受賞しました。

IMG_3148.jpg

IMG_3150.jpg

取扱いの「池袋錦鯉」武藤くん、ありがとうございました。

伊佐昭和売り出しイベント

池袋錦鯉主催の、伊佐昭和売り出しイベントへ行ってきました。

素晴らしい鯉が沢山いて目移りしてしまいますね。

IMG_3038.jpg

その中で、私が選んだのはこの鯉だ!

ドンっ!

IMG_3023.jpg

ツボに沈んだ墨、蝶々みたいな頭の紅、真っ白な白地。

将来、絶対大物になると思います。

頼むよ~。

国際幼魚2017

新潟県で開催された、第5回国際錦鯉幼魚品評会に出品しました。

結果は15部A銀鱗でシルバープライズを頂きました。

IMG_2981.jpg

IMG_2990.jpg

まぁ簡単に言えば優勝次席です。

優勝次席とは、優勝の魚が特別賞を受賞した時、繰り上がりで優勝に上がる魚の事です。

今回は15部A銀鱗だけでも10本ほど出品されており、その中から優勝1本、次席も1本しか拾って貰えませんでしたので、入賞できる確率はかなり低かったと思います。

なんせ、出品本数が昨年より500本増えて、総数1800本。

もはや、こちらが自信満々で出品しても、ことごとく落とされる世界です。

今回は奇跡的に入賞できましたが、ここまでレベルが上がってしまうと、来年は出品しようか真剣に悩んでしまいます。

大江戸錦鯉まつり2017

日比谷公園で開催された、大江戸錦鯉まつりに参加してきました。

IMG_2950.jpg

年々レベルが上がり、優勝を獲るだけでも大変な状況です。

さくら賞や、部総合に1本でも上がってくれれば嬉しかったのですが…。

IMG_2936.jpg

IMG_2942.jpg

IMG_2937.jpg

まぁ、こちらも丹精込めて育てた鯉を自信を持って出品している訳ですから悔いはありませんが、全員が全員同じ気持ちで戦いに挑んでいるので簡単には勝たせてもらえません。

春先の仕上げ

暖かくなると、活性が上がる分、病気のリスクも高くなる。

特に品評会前になると状態を崩す個体が出てくる。

こちらとしても事前にエントリーしてしまっているので、ベストな状態で品評会へ連れていきたいと思っているが、春の品評会は秋に比べ少々調整が難しい。

冬の間、餌を食べていないから、痩せてるし、艶も落ちている。

かといって、水温が低ければ、大量に餌を与える事も出来ない。


IMG_2725.jpg

山梨は雪だった

山梨県の錦鯉品評会へ行ってきました。

高速を走っていると雪が降ってきまして、4月にもかかわらず、辺りは白銀の世界に。

これは辿り着かないんじゃないか?と最悪の状況が脳裏を過りましたが、笹子トンネルを越えると雪は無く、むしろ会場は日差しが暑いくらいの快晴でした。

IMG_2761.jpg

IMG_2797.jpg

この品評会には毎年行っていますが、さすがに雪が降ったのは今回が初めてです。

下準備

錦鯉の品評会には、大会によってサイズの規定がある。

幼魚品評会なら36cmまで、若鯉品評会なら63cmまでといった感じだ。

だから自分の鯉がどの品評会の、どの部の、どの品種で勝負すれば勝てるのか?と前もって考える必要がある。

また、前大会の入賞鯉を、本などを見てチェックするのも良い勉強になるだろう。

シーズンオフから戦いは始まっているのだ。


IMG_2640.jpg

シーズンイン

暖かくなってきたので、鯉達も泳ぎ出しました。

少しずつですが、給餌も再開しています。

IMG_2556.jpg

そして、4月に入ったら品評会が始まる。

山梨県桃の里、大江戸錦鯉まつり、国際幼魚…

国魚の祭典2017

第48回全日本総合錦鯉品評会へ行ってきました。

IMG_2393.jpg

鯉のレベルも年々高くなり、賞を受賞した鯉も、惜しくも受賞を逃した鯉も、その差は本当に僅差だったと思います。

また、90cmオーバーの巨鯉達を日本全国から運んでくる鯉屋さんの努力にも頭が下がります。

それでは少しですが、私が気になった鯉を紹介しましょう。

大会総合優勝 90部 紅白
IMG_2395.jpg

雅賞 12部 大正三色
IMG_2385.jpg

国魚賞 85部 昭和三色
IMG_2433.jpg

来年は、私もこのステージに立てる様に頑張りたいと思います。

頼むから出品料を、もう少し安くしてくれ~(笑)
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR