スマトラオスが続々羽化

こんにちは

子供の頃、銭湯の水風呂にライダーキックで飛び込んで、出禁になったオルカプロジェクトでございます。

さて、スマトラヒラタのオスが羽化し始めました。

IMG_2733.jpg

菌糸は使わず、発酵マットのみで育てたので、少々小ぶりですが、それでも80mmは余裕で超えてます。

むしろ、菌糸を使ってコストをかけても、羽化不全連発じゃ話になりませんので、安定して綺麗に羽化してくれる方がこちらも助かります。
スポンサーサイト

オスが早期羽化

ひと足先に、今季第一号のオオクワのオスが羽化しました。

発酵マット2本返しの早期羽化なので、サイズは小さいですが、綺麗に羽化してくれたので大満足です。

IMG_2731.jpg

ちなみに、内歯が横を向く中歯型ですね。

やっぱりオオクワが羽化すると、テンション上がります。

メスの蛹室作り

オオクワのメスが蛹室を作り始めました。

大体予想通りの時季です。

IMG_2710.jpg

オスは1~2ヶ月遅れるので、5~6月蛹化、6~7月頃に羽化だと思われます。

ちっこい

極小のスマトラヒラタ(オス35mm)が羽化しました。

サナギの時点ではメスだと思っていましたが、割り出してびっくり。

立派なオスでした。

IMG_2691.jpg

私自身も、こんなに小さいスマトラヒラタは初めて見ました。

上には上がいると思いますが、誰か、スマトラのチビギネスサイズを知ってる人がいたら教えてください。

疑問

私は昆虫の写真を撮る時にフラッシュは焚かない。

特に問題はないと言われているが、私の経験上フラッシュを使って撮影したサナギなど、まともに羽化した事がない。

また成虫であっても、突然死したり、産卵しなかったりとロクな事がない。

私の勝手な思い込みかもしれないが、少しでも疑問が残る以上、私は虫にフラッシュは使わない。


IMG_2652.jpg

殖やしすぎ注意

産卵セットを組んだスマトラヒラタも、産卵木がかじられているので、無事に産んでくれている様です。

IMG_2629.jpg

うちはオオクワのペアリングが5月に入ってからなので、スマトラやパプキンはその間の繋ぎと言いますか、暇潰しにセットしてみました。

こんな事をしているから、毎年自分を追い込む結果になるのでしょう(苦笑)

計画的に殖やしていかないと自分の手が回らなくなるので、正直オオクワのブリードが軌道に乗ってきたら、スマトラは撤退するか、人に任せるかもしれません。

スペースの確保

クワガタが沢山殖えてくれるのは非常に嬉しいが、幼虫1匹に対し800ccのボトルを1本使用するので、あっという間に100本、200本と数が増えていく。

となれば問題なのは、スペースの確保。

職場のロッカーの上もご覧の通り。

IMG_2613.jpg

IMG_2615.jpg

ここだけで約80本。

使える場所は全て使用する。

国産は常温でいけるってのが強みだね。

パプキンの産卵を確認

パプキンの産卵を確認しました。

まぁ親のサイズを考えれば当然ですが、卵めっちゃ小さい!!!

IMG_2622.jpg

よく卵の段階で採卵する人がいますが、パプキン初心者の私には、これを取り出す勇気はありません。(苦笑)

むしろ、2齢になるまで待ちたい位です。

ヘラクレスのメスが羽化

ヘラクレスのメスが、続々と羽化しています。

羽化までにかかった日数は約1年です。

IMG_2616.jpg

余り物のマットで育てた割には、良く育ってくれました(笑)

オスが羽化してくるのが待ち遠しいです。

頼りになります 

やはりどんな生き物でも、狂った様に乗っかるオスはいるもので…。

IMG_2642.jpg

こういうオスが1匹いると非常に心強いですな。

肉食系男子バンザーイ!
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR