マイクロチップ成長検証その30

オーガの成長線は、現在、活性が鈍っている。

IMG_4545.jpg

私の経験上、こういう時は、いくら食べさせても成長はしない。

成長線の中に、新しい真っ白な成長線が浮き出た時にガッツリ食べさせれば、一気に甲長は伸びる。

あくまで私の経験上だけど(笑)
スポンサーサイト

マイクロチップ成長検証その29

マイクロチップ成長検証を始めた当初、オーガの甲長は34cmだった。

現在は44cmまで育っているので、1年8ヶ月で、約10cm伸びた事になる。

IMG_4531.jpg

それほど早い成長スピードではないが、まぁ長い目で見ているので丁度良い。

とりあえず、2年後には甲長50cmを超えたいですな。

60cmになるのは、いつの事やら(笑)

マイクロチップ成長検証その28

久しぶりの【オーガ】の成長記録です。

最近はもう甲長も全然測ってません。

数値の1cmより、目で見て実感できる成長の方が私は好きなんで、いちいち甲長なんて測りません。

パッと見でかくなってりゃ、それで良いんです。

IMG_4286.jpg

しかし、このワニガメの凄さを理解してくれる人が日本に何人いるかな?

偉そうな事を言いますが、私がオルカの後継亀として認めたのは、今現在この個体だけ。

今はまだ、ゴジラとゴジラジュニアくらいの体格差がありますが、近い将来必ずオルカに近づく様なカメになると思います。

いや、オルカを超えるカメになるかもしれません。

そう信じながら日々飼育に励んでいますが、偉大なるオルカのDNAはそんな簡単には超えられねーぞ。

マイクロチップ成長検証その27

こんにちは。

今日も元気にブログを更新しているオルカプロジェクトでございます。

毎日こんなブログを見に来てくれて、本当にありがとうございます。

もっと長文で、皆様を楽しませる様な事が書ければ良いのですが、私にはこれが限界であります。

何なら明日からゴーストライターに全て丸投げして、私は飼育に専念しようかと………。

さて、オーガのマイクロチップ成長検証が始まって、早いもので1年4ヶ月が経ちました。

当初34cmだった甲長も、今では40cmオーバーに。

餌食いも問題なく、比較的順調です。

強いて言うなら難点は、太りにくい事くらい。


IMG_3779.jpg

マイクロチップ成長検証その26

いつも成長線のアップばかりなので、たまには全体像を。

確実にでかくなってる。

IMG_3220.jpg

でも、画像じゃそれが伝わらない。

何故か?

まだ子供の顔だから。

やはりワニガメ本来の迫力が出るのは、甲長45cmを超えてから。

オスらしさが出るのは、甲長50cmを超えてから。

さらに巨大ワニガメのオーラが出るのは、甲長60cmを超えてから。

まだまだ先は長い。

逆に言えば、まだまだ楽しめる。

マイクロチップ成長検証その25

【オーガ】の甲羅には現在太い所で約2cmの成長線が出ている。

IMG_2907.jpg

自分で言うのもなんですが、甲羅の歪みや体型の崩れもなく、1年でここまで引っ張れたのは、上出来かなと。

ただ大きくするだけならもうちょっと伸ばせたと思うけど、無理をすれば必ずどこかのバランスが崩れるので、理想的な体型に育てるなら、このくらいの成長速度が限界かな。

マイクロチップ成長検証その24

【オーガ】がこのブログに初めて登場したのが昨年の5月3日。

それから1年ほど成長記録を書き続け、当初34cmだった甲長も、現在39cmまで成長している。

IMG_2666.jpg

このペースでいけば2年後には甲長50cm…なんてそんな簡単にはいかない。

しかし、水と餌を惜しみ無く使えば出来ない事もない。

かといって健康に育たなければ意味がない。

全てはバランスが大事。

マイクロチップ成長検証その23

肉付きが良くなれば当然成長線も動き出す。

IMG_2530.jpg

うっすらとだが、新しい成長線が出始めた。

マイクロチップ成長検証その22

【オーガ】の首回りや四肢に、少しずつだが肉が付いてきた。

IMG_2536.jpg

ブヨブヨにする気はないけど、成長期はそれなりに太らせたいものです。

マイクロチップ成長検証その21

急成長させようとカルシウム分の多い餌を与えれば、甲羅は成長するものの、その分爪も伸びる。

IMG_2364.jpg

そりゃぁもう、バルログの爪の様にニョキニョキと。

本当は摩擦で勝手に削れてくれるのが理想だけど、あまりにも伸び過ぎたら切ってやるかな。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR