大晦日2017

皆様、2018年まであと24時間を切りました。

今年も全ての出会いに感謝。

良くも悪くも成長できた年でした。

世の中、人を疑う事も大切です。

さて、今年最後のブログはハラガケガメの甲長計測。

前回12.7cmだった甲長は、1.3cm伸びて14cmジャスト!

IMG_4406.jpg

このハラガケガメ、一体どこまで大きくなるのでしょうか?

続きはまた来年。

それでは、良いお年を


2017年 大晦日 オルカプロジェクト
スポンサーサイト

野生にしか出せない魅力

CBのハラガケガメは飼いやすい。

配合飼料も問題なく食べ、成長も早い。

しかし、唯一WC個体に勝てない物がある。

それは頭の大きさ。

甲羅はどんどん成長するのに、頭の大きさが、それについて来ない。

IMG_4313.jpg

この個体はメスなので、尚更頭が小さく感じてしまう。

やはり全体的なフォルムは、WCの方がかっこいい。

出す子は食べる

本日4回目の水換え。

IMG_4314.jpg

カメを成長させるには、食べさせる以上に、排泄も大事。

排泄回数が多ければ、それだけ代謝も早いという事だ。

そして、沢山出す個体は、沢山食べる

異常な食欲

食べる個体はよく育つというけれど、このハラガケガメは本当によく食べる。

どの位食べるかと言うと、毎日咲ひかりのMサイズを最低150粒。

IMG_4046.jpg

この小さい体に150粒入る所も凄いが、問題はそこじゃない。

重要なのは、「毎日」食べるという事。

毎日一定量を食べ続けられるのは、それだけ内臓が強いという事だ。

生後1年

生後1周年記念という事で、ハラガケガメの甲長を計測しました。

前回計測した時は11.5cm。

果たして今回は??

グイグイと開いていくノギスの目盛り…

結果は12cmを大きく超え、12.7cm!!

まさか前回の計測時より、1cm以上大きくなっていたとは……

すげぇポテンシャルだ。


IMG_3932.jpg

突き詰めなければ結果は出ない

給餌とは生き物飼育者にとって、とても楽しい時間である。

しかし給餌とは、生き物の成長に影響を及ぼす重要な作業でもある。

私が亀に給餌する場合、1つだけ拘っている部分は、食べ始めから食べ終わりまでしっかり見届ける事。

餌を放り込んで、「あとは勝手に食え」みたいな事は決してしない。

少量を数回に分け、食べ終わるまで必ず見届ける。

ハラガケ1匹の給餌に30分かける人間が、どこにいる?

ここにいる。


IMG_3866.jpg

断念

このオスのハラガケガメも巨大化を狙い飼育していたのだが、あっという間にメスに追い抜かされ、さらにはスーパー給餌にもついてこれない様なので、巨大化は諦めた。

IMG_3701.jpg

この個体は無理せずゆっくり育てます。

ご覧のように、個体選びは厳選に厳選を重ね、他の個体を犠牲にする覚悟がないと、本当に凄い1匹を育てる事は出来ない。

壁突破

カメの成長には種類によってある一定の壁がある。

ワニガメで言えば、甲長60cm。

ジャイマスなら甲長30cm。

私は一応どちらもクリアしたが、個体のポテンシャルに助けられた部分もかなり大きい。

同サイズの個体をもう1頭育て上げて、初めて飼育スキルの高さは証明されるのではないだろうか。

さて、私が今力を入れているハラガケガメだが、文献やブログなどを見ると、甲長15cmが1つの壁になっているようだ。

しかし、同じ甲長15cmでも、ハラガケのCBはワイルドに比べ極端に頭が小さい。

なので、パッと見た感じでは、甲長12cmのワイルド個体の方が全体的に大きく見えてしまう。

だからこそ、私の目標は甲長17cm。

CBのメス個体でも、ワイルドのオスに引けを取らない個体に育ててみたい。


IMG_3721.jpg

限界値

カメを大きくするなら、やみくもに大量給餌をしてもダメ。

しっかりとスケジュールを組んで給餌を行う事。

そして、代謝が上がっている瞬間を見極める事。

代謝が上がっている瞬間とは?

そう、カメが脱皮をしている時である。

見分けるポイントはカメによって違うが、ハラガケガメは分かりやすい。

首回りに、ヒラヒラと皮が付き始めたら一気に給餌量を増やし、一気に伸ばす。

一時的に、これくらいパンパンになるが、代謝が上がっている為、2~3回排泄すればすぐに元の体型に戻る。


IMG_3723.jpg

やっぱポテンシャルが違うよね

うちで1番成長が早いハラガケガメ。

甲長はもう少しで12cm。

まぁ11.5cmって言っとけば確実かな。

手に持つとズシリと重い。

IMG_3635.jpg

同サイズのオスと比べても、こちらの方が遥かに重い。

ハラカケを大きくする秘訣は、水流をつけた深めの水深で、水槽の奥行きは……

いやいや、うちはプラケースで濾過なんて付けないから(笑)
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR