カブトニオイの求愛

水中ではカブトニオイが恋の季節です。

IMG_3044.jpg

ヒメニオイほど力を入れていませんが、カブトニオイも毎年仔亀が誕生しています。

今年は18匹の種親を細かく振り分ける為、カブトニオイの飼育場を増設しました。

これで受精率、孵化率が上がってくれれば良いのですが…。
スポンサーサイト

やっぱりヒメニオイが大好きだー

オルカプロジェクトと言ったらやっぱりワニガメ?

それともジャイマス?

いえいえ、忘れられがちですが、オルカプロジェクトと言ったらヒメニオイガメです。

IMG_3067.jpg

なんたって自称、日本一ヒメニオイガメを所有している男ですから。

上には上がいるかもしれませんが、少なくとも自分よりヒメニオイガメを数多く飼育している人を、私は見た事がないので…。

世間での人気はイマチイですが、丈夫で場所を取らないのでオススメですよ。

訪問者

夜中にスジクビヒメニオイガメの水換えをしていたら、何処からともなくナメクジさんが登場。

IMG_2998.jpg

まぁ屋外で飼ってりゃ、こんな事もあるよね。

うちの庭にはダンゴムシとかいっぱいいるし。

気にした事ないけど、アルビノとかゼブラとかいるんじゃねーの。

でも、迷い込んだのがニオイガメのスペースで良かったね。

ハコガメだったら食われてたよ。

ゆっくり

こんにちは

ピアスの穴から出血して、耳たぶが痛いオルカプロジェクトでございます。

こんな時にかぎって、マキロンが見つかりません。

さて、スジクビのベビーが大きくなって来ました。

IMG_2670.jpg

順調に育ってはいますが、やはり成長は遅い気がします。

newオス親

以前スジクビヒメニオイガメのペアを紹介しましたが、オスの協調性が悪くメスに咬みつくので、新たなオス親を導入しました。

IMG_2479.jpg

頭が大きくて良い感じです。

忙しいのは良い事だと人は言うけど

こんにちは。

ダイオウヒラタの幼虫が生まれているのを確認しましたが、忙しくて割り出しをしている暇がありません。

共食いしちゃうから早くやらないと

誰か手伝いに来てくれてもいーんですよ!(笑)

今年の夏もまた忙しくなりそうだ。

毎年どんどん自分を追い込んでいる気がしますが、まぁ良いでしょう。

これが生き甲斐ですから。

その代わり、スジクビのベビー達が僕を癒してくれます。

IMG_2365.jpg

それにしても、スジクビのベビーって何だか成長が遅いような…?

逆に、うちのオオアタマヒメニオイのベビーが早過ぎるのかしら?

スジクビベビー

年末年始に録り溜めたお笑い番組を、まとめて一生懸命見ています。

録画したものの、見る方が全然追いつかなくて大変です。

不覚にも、ガリガリガリクソンで爆笑してしまいました。

ブルゾンちえみに負けない様、尼神インターには今年も頑張ってもらいたいです。

さて、最近私の中でブームになりつつあるスジクビヒメニオイガメ。

先日ペアを購入しましたが、冬眠させてしまったので、新たにベビーを買ってきて育ててます。

IMG_2309.jpg

今までオオアタマヒメニオイ一筋だったので、私がスジクビを飼うと珍しいと言われますが…(笑)純粋に綺麗だよね。

スジクビペア

こんにちは

私は物凄い乾燥肌で、この時季は化粧水と保湿クリームが手放せません。

クリームを塗り忘れると、顔が真っ赤になって痛くて悲惨な事になります。

こう見えて肌だけはおデリケートなんです。

さて、新たに種親として迎え入れました。

スジクビヒメニオイガメのペア

IMG_2294.jpg

少々オスが小さいですが、まぁ何とかなるでしょう。(笑)

孵化待ち

こんにちは

先日原宿へ行ったら、GReeeeNを熱唱するおばちゃんに遭遇しました。

夜ふかしで観たまんまの人でした。

さて、ヒメニオイの孵化もラスト4個。

IMG_1904.jpg

2個はすでにヒビが入っていますが、中々出てきてくれません。

もう12月だからさ、早く出てきてよ。

卵の中で冬を越す気かい?

カブニ3兄弟

こんにちは。

子供の頃、遠足で山登りに行くと、水筒の水の量を計算出来なくて、頂上に着く頃には全て飲み干しているオルカプロジェクトでございます。

遭難したら真っ先に死ぬタイプです。

その辺に湧き出してる水をガブガブ飲みましたが、お腹を壊した事もありません(笑)

でも子供って、道に生えてる草とか実とか普通に食べますよね?

えっ?私だけデスカ?

まぁいいです。本題行きます。

今日の画像はカブトニオイ3兄弟。

IMG_1775.jpg

兄弟でも黒のスポットが多かったり、少なかったり個性があって面白い。

うちはヒメニオイがメインなんで、どうしてもカブトニオイは片手間になりがちですが、来年からはもうちょっと真剣にやろうかな。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR