ブラックヒメニオイ2017CB

少数ですが、今年も生まれました。

ブラックヒメニオイ。

IMG_4008.jpg

IMG_4015.jpg

「大きくなっても黒いままなの?」と、よく聞かれます。

個体差があり断言は出来ませんが、5年前に他所のお宅へ行った個体を見せてもらったら、今でも黒いままでした。
スポンサーサイト

カブトニオイ孵化

こんにちは

フィギュアコレクションに新たな仲間が加わりました。

左からトド松、カラ松、おそ松、一松、チョロ松、十四松となっております。

IMG_4030.jpg

さて、カブトニオイガメが孵化しました。

IMG_3961.jpg

ヒメニオイに慣れているせいか、私にはカブトニオイの繁殖の方が難しく感じます。

ヒメニオイガメ孵化

今年もヒメニオイガメの孵化が始まりました。

毎年の事ですが、可愛いですな。

IMG_3956.jpg

今年は、ヒメニオイの卵だけでも50個くらいあるので、まだまだ孵化は続きます。

多頭飼いのリスク

繁殖を狙って多頭飼いをすると、多少の小競り合いは日常茶飯事。

爪飛び、尾切れ、甲欠け、首回りや鼻先の噛み傷……これらを気にしていたら繁殖など出来ない。

IMG_3733.jpg

首回りの傷は、大抵の場合、交尾の際オスに噛まれたものだが、メス同士でも餌の取り合いで噛み合う事がある。

やはり本当に大切な生き物、傷1つ付けたくない生き物は、無理に繁殖させるべきではない。

だから、私はワニガメの繁殖を行わない。

レプショーの戦利品

夏のレプショーで購入したヒメニオイガメのオスです。

IMG_3672.jpg

良い感じに盛っていて、ガンガンメスにアタックしています。

こいつは優秀だ(笑)

スジクビが産卵

スジクビヒメニオイガメが産卵していました。

1つですが…

IMG_3536.jpg

ちなみにスジクビは今年からブリードを開始したので、初めての産卵です。

無事に孵ってくれればいいなぁ。

子沢山

オオアタマヒメニオイガメのオス親【ビッグダディ】。

かなりの高齢だと思いますが、この可愛さはズルい。

まるで、ポケモンのキャラのようだ(笑)


IMG_3545.jpg

IMG_3546.jpg

豊作

今日も産卵床からヒメニオイガメの卵を掘り出す。

全部で14個あったが、2個潰されていたので、無事に回収出来たのは12個。

産んだ親の体が小さいため、卵も小ぶりです。


IMG_3569.jpg

無事発生、そしてまた上陸

先日のヒメニオイの卵は、17個中、15個が無事に発生しました。

残念ながら2個は無精卵でしたが、まぁ数を産めば中にはそんな卵もあります。

来年こそは、受精率100パーセントを目指したいと思います。

なんて言ってるそばから、水換え中にも関わらず、2匹上陸。


IMG_3538.jpg

水換えが刺激になる

カメの産卵には、満月や大潮が関係していると言われていますが、うちでは水換えの刺激で産卵する事がよくあります。

IMG_3505.jpg

この直後も1匹が上陸して、3つほど産み落としていきました。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR