無事発生、そしてまた上陸

先日のヒメニオイの卵は、17個中、15個が無事に発生しました。

残念ながら2個は無精卵でしたが、まぁ数を産めば中にはそんな卵もあります。

来年こそは、受精率100パーセントを目指したいと思います。

なんて言ってるそばから、水換え中にも関わらず、2匹上陸。


IMG_3538.jpg
スポンサーサイト

水換えが刺激になる

カメの産卵には、満月や大潮が関係していると言われていますが、うちでは水換えの刺激で産卵する事がよくあります。

IMG_3505.jpg

この直後も1匹が上陸して、3つほど産み落としていきました。

1日分

今日は、ヒメニオイの卵を17個採卵しました。

IMG_3517.jpg

全部発生してくれたら良いなぁ~。

オス隔離中

メスが産卵に集中できる様、この時季はオスを隔離している。

以前は1年中、オスとメスを一緒に入れていたが、やはり追い回され陸に上がってしまうメスもいるので、今は9月~翌4月まで同居、5月~8月まで隔離という作戦を取っている。

IMG_3523.jpg

ヒメニオイに関しては新たなオス親を導入し、少しでも受精率が上がってくれれば言うこと無いんだけど…。

見切り

この後、ほとんどの卵が無事に発生したが、見るからにダメそうな卵も10個ほどある。

IMG_3518.jpg

一応ダメな卵も捨てずにとってあるが、まぁまず孵ることはない。

カビが生えたりすると、他の卵に影響が出るので、早い段階で見切りを付けてさっさと捨てよう。

取り合い

今日から静岡は、ジャパンレプタイルズショーですね。

1年に1度のお祭りを、皆さん思う存分楽しみましょう。

菊家さんのブースにてワニガメステッカー販売してます。(宣伝)

さて、産卵期のメスは、びっくりする位よく食べる。

IMG_3514.jpg

良い卵を産んでもらう為にも、餌は惜しみ無く沢山与えます。

今年はいい感じ

ニオイガメの卵の掘り出しも順調に進んでいます。

IMG_3496.jpg

今年はヒメニオイガメの受精率が非常に良いです。

冬に個別にペアリングさせた成果が出ている様です。

でも、発生しない卵もいくつか確認できるので、そろそろオス親を見直す時期かなっと…

もう結構な歳ですし。

ちなみにカブトニオイは、受精率100パーセント。

全ての卵が発生しています。

7個

うちのヒメニオイの産卵数は、1クラッチ平均3~4個。

しかし、今回1クラッチで7個という、とんでもない数の卵を産んだメスがいた。

IMG_3512.jpg

どの個体が産んだかまでは把握出来ていないが、我が家の最高記録である。

あの小さい体の、何処に入っていたんだろう?

真夏のニオイガメ特集号(仮)

ヒメニオイの水換えをしようと思ったら、穴を掘っていたので水換え中止。

最近は、掘る掘る詐欺とか、産む産む詐欺が多いんだよなぁ~(笑)

すんなり産んでくれると助かるんですけどね。

しかし、ニオイガメはホントに可愛いのぅ。

ここらでクリーパーさんが、ニオイガメ特集でもやってくれないかな?

うちにも、ヒメニオイなら40匹以上いるし、スジクビ、カブトニオイも合わせれば60匹以上いる。

写真が必要ならいくらでも協力しまっせ!

だから宇田川さ~~ん。

ニオイガメ特集やっちくり~。


IMG_3481.jpg

ヒメニオイが産卵

うちの近所のスーパーは、ドアに「禁解放、引いてください」と書いてあります。

毎回、「開けていいのか?悪いのか?どっちだよ!」とツッコミたくなります。

そもそも、開けなきゃ店に入れないし。

さて、ヒメニオイが産卵しました。

2個産んでありましたが、1つは残念ながら潰れていたので、無事に回収出来たのは1個。

IMG_3416.jpg

有精卵です。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR