豆腐ザリガニ

ミステリークレイフィッシュが脱皮した。

IMG_4562.jpg

ちなみに、脱皮直後の体が柔らかい状態を、「豆腐」と言う。

これ全国的に通用する言葉だと思っていたら、どうも私の周りだけらしい(笑)

だいぶ大きくなったし、そろそろ抱卵しても良いと思うけど、セメント線はまだ確認出来ません。
スポンサーサイト

ミステリークレイフィッシュが脱皮

よく心霊特番で「部屋の片隅から不気味な物音が………」なんてのをやってますが、うちなんか生き物が沢山いるんで、あっちでガタガタこっちでゴトンと、色んな場所から音がする訳です。

もはや心霊現象なのか、何なのかすら分かりません。

まぁ霊感無いし、見えないからどっちでも良いのですが。

さて、ミステリークレイフィッシュが脱皮しました。

IMG_4533.jpg

脱皮したら少し青くなったような???

ミステリークレイフィッシュ

オスが存在せず、メスが単為生殖して子供を産むミステリークレイフィッシュ。

IMG_4497.jpg

ちなみにミステリークレイフィッシュは日本だけの呼び名で、正式にはマーブルクレイフィッシュと言うらしい。

最大でも10cmほどの小型のザリガニです。

フロリダハマーを衝動買いしてから、ちょっとザリガニに興味が湧いてきて、そんな時隣の家のおじさんが「お前が子供の頃描いた絵が出てきたぞ~」って持ってきたのがこちら。

IMG_4499.jpg

まぁ、なんということでしょう。

確かに子供の頃、生き物の絵を描いていた記憶は何となくあります。

多摩動物公園のアフリカゾウとか。

よみうりランド水族館のピラルクとか。

当時、家の周りは田んぼだらけだったので、ザリガニも沢山いましたから、自然とこういう絵を描いていたのかもしれません。

というか、今より絵心あるかも(笑)

今描けるのは、ドラえもんとコロ助くらい………。

フロリダハマー

新年早々、ふらっと立ち寄った熱帯魚店で衝動買いしてしまいました。

フロリダハマーです。

ちなみに左がオス、右がメスです。

IMG_4494.jpg

以前はメスが殆んど輸入されずオスばかりでしたが、現在は簡単に雌雄を揃える事が出来ます。

アメリカザリガニによく似ていますが、ハサミの形状や1年中繁殖が可能な点などの違いが見られます。

ブルーマロンが飼育出来なくなった今、青いザリガニの代表格と言えば、このフロリダハマーになるでしょう。

アルビノオタマジャクシ

家の前の田んぼを何気なく覗いていたら、アルビノのオタマジャクシを発見。

大きさからしてアマガエルだと思います。

IMG_3590.jpg

IMG_3596.jpg

捕まえてみたものの、全く興味がないので、かめむらさんにあげちゃいました(笑)

クイズです

何気なく家の前の用水路を眺めていたら、鯉に混じって1匹だけニゴイが泳いでいた。

さて、どれか分かるかな?

IMG_3069.jpg

ちなみに漢字で書くと似鯉。

動き回るメダカ達

メダカの飼育で重要なのは太陽光とグリーンウォーター。

なので理想は屋外飼育だと私は思っている。

うちは屋内飼育なので、どうしても日照時間が短く、グリーンウォーターにもならない。

IMG_1842.jpg

何より水温が中途半端なので、この時季でも餌を欲しがり泳ぎ回ってしまう。

アルビノヒカリ
IMG_1841.jpg

小川ブラック
IMG_1843.jpg

幹之
IMG_1847.jpg

もう、春まで採卵もしないし、極力痩せずに越冬してくれればそれで良い。

ちなみにメダカの適応温度は0℃~40℃と幅広く、塩分濃度も3パーセントまで耐える。

ある意味最強の魚なのかもしれない。

メダカと解体工事

こちらは私が育てているメダカで、品種は白メダカ、楊貴妃、コスモ、アルビノ幹之、アルビノヒカリ、琥珀ヒカリ、幹之、ラメメダカ、東天光、銀河、流星、小川ブラックです。

IMG_1737.jpg

順調に数も殖えつつありますが、最近近所で団地の解体工事が始まりまして、常に外はコンクリートの粉が舞っている状態。

停めている車も真っ白。

もちろん窓は締め切っていますが、メダカのバケツにも真っ白な油膜の様なモノが張り、慌てて水を換えるとメダカがひっくり返って死んでしまいます。

色々と推理してみましたが、コンクリートの影響でアルカリ性に傾いた水に、水道水を入れた瞬間メダカがpHショックを起こしている事と、水面に膜が張っているので酸欠になっている可能性が高い!というのが、一番納得のいく答えかと…?

それと振動が物凄く、1日500回くらい建物が揺れます。

バケツは床に直置きしている為、メダカは常に振動のストレスに晒される事になります。

もはや別の場所にメダカを避難させなきゃダメかな~。

頼むから早く工事終わってくれ。

凶暴顎髭

このブログでは珍しいトカゲさんの紹介

かめむらさんのペットのフトアゴヒゲトカゲ。

s-s-IMG_6524.jpg

自家産のデュビアを食べて、日々大きくなっています。

ただね~触ろうとすると咬むんだよね。

画像で見てもシャーシャー言ってるのが伝わるでしょ(笑)

そんなに怒らないでよ~

こりゃめでたい

今回登場して頂くのは同じ赤と白でも錦鯉じゃありません。

ザリガニです!

s-IMG_4992.jpg

下が白ザリガニのオスで、上がオレンジのメス。

画像には写っていないけど、白もオレンジもペアでいます。

他にあとゴーストザリガニもいる。

ゴーストは今のところメスだけ。

子供の頃は、ザリガニなんてバケツにご飯粒入れときゃ育つと思ってたけど、色が違えば性格も違う。

この子らはちょいと繊細です。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR