監視する側がこれでは

少し前の話になりますが、東京多摩地区で、初の営業停止処分のペットショップが出ました。

狭いケージに犬や猫を押し込んで、掃除もロクにしていなかったようです。

当然、この様なペットショップは許されるものではありませんが、東京の多摩地区という事は管轄は

「東京都動物愛護センター多摩支所」

ちなみに数年前に毒ヘビを販売した爬虫類店店主が逮捕される事件がありましたが、これも管轄は

「東京都動物愛護センター多摩支所」

私のワニガメの管轄も

「東京都動物愛護センター多摩支所(笑)」

ちなみに、動物愛護センター多摩支所には、以前よりこのペットショップへの相談が殺到していたが、親身になって対応してくれなかったとの苦情が多数出ている。

人にはグチグチ口うるさく言うのに、こういうペットショップは野放しにしとくんですねぇ。

いや、こういう事があったから口うるさくなったのか…
スポンサーサイト

必殺、メス殺しは封印した

オスには可哀想だが、アゴを固定させて頂いた。

結~束~バンド~ (ドラえもん風に言ってください。)

s-IMG_8180.jpg

黒に黒なんで、分かりづらくてすみません。

ヒラタはこれをしないとメスを殺しかねないからね。

しばらく我慢しておくれ。

気持ちの切り替え

私は現在、爬虫類業界と錦鯉業界を行ったり来たりしている。

どちらも私にとって居心地の良い、素晴らしい業界である。

爬虫類イベントに顔を出す時は、頭を100パーセント爬虫類に切り替え、逆に錦鯉の品評会に顔を出す時は、錦鯉の事だけを考える様にしている。

「よくそんな簡単に頭の切り替えが出来ますね?」と聞かれる事があるが、そもそも爬虫類業界と錦鯉業界では活動する季節が違う。

爬虫類業界が盛り上がるのは主に夏である。

対して、 錦鯉は11月から4月くらいまでが品評会の最盛期となる。

なので基本的にイベントの日程が被る事は無かったのだが、最近は冬でも爬虫類イベントがあるので…(苦笑)

まぁ、何だかんだ言っても私のメインはやっぱり爬虫類業界である。


s-IMG_8176.jpg

サンショウウオ怪人は火が苦手なのに、口から火を吐くという矛盾がたまらない

WING-21CBのアルビノボールパイソン(オス)も順調に育っている。

うちに来て約半年、さすがにブリーダーが良いと育ちが違う。

s-IMG_8198.jpg

よく食べ、よく出し、よく眠る

とっても良い子であります。

来季は繁殖に使えるかな~

現在、エンチヘテロアルビノ(メス)と、ヘテロアルビノ(メス)と、アルビノ(メス)がいるのでこのアルビノ(オス)はとっても重要。

レオパ産卵

こんにちは

好きなジャニーズのグループはV6です。

「学校へ行こう」が放送されていた頃、ちょうど学生だった世代なので

川崎駅で未成年の主張の収録があると聞き、見に行った事もあります。

下から「な~に~?」と叫びました。

良い思い出です。

さて、ヒョウモントカゲモドキが産卵

s-IMG_8189.jpg

おかぁーさーんは昨年、4匹の子供を残したこの子。

s-IMG_8190.jpg

タンジェリンなのか、ハイイエローなのか微妙な個体ですが、この子の子供達は皆、綺麗なハイポタンジェリンになりました。

親の色がイマイチでも、遺伝子は馬鹿に出来ません。

オオアタマクサガメ 種親

繁殖場も出来たので、オオアタマクサガメの種親でも紹介しましょう。

まずは我が家で1番のスーパービッグヘッド

メス1号 愛称【いっこく堂】
s-IMG_8260.jpg
名前の由来は下顎に、いっこく堂の人形みたいなラインが入っているから

メス2号
s-IMG_8256.jpg
顔のラインが多いタイプ

メス3号
s-IMG_8266.jpg
冬眠中に若干首回りがカビてしまいましたが、まぁすぐに治るでしょう。

2号、3号もかなりの巨頭なんですが、いっこく堂の頭がデカ過ぎて小さく見えますね。

オス親はこんな感じで真っ黒です。

オス1号
s-IMG_8262.jpg

オス2号
s-IMG_8264.jpg

やはり国内採集モノは、オスもメスも黒くてでかいです。

よく中国産と言われている茶色くて小さいタイプのクサガメとは全く違いますね。

とりあえず完成

昨日の画像を見て、「水槽台じゃないのか?」という意見を多数頂きましたが…

ブー!

違います。

まずはキングタライを2個用意しまして

片方に土を、もう片方に水を入れます。

s-IMG_8245.jpg

そして昨日のブログに出てきた水槽台…いや、木の枠を被せます。

はい完成~!

s-IMG_8249.jpg

正解はオオアタマクサガメの繁殖場でした!

産卵床の上に雨よけの屋根を付けたり、色々と微調整はありますが、とりあえず形にはなりましたって事で。

気持ち良さそうに泳いでおります。


s-IMG_8265.jpg

日曜大工

日曜大工で塗り塗り、トンカンやってます。

s-IMG_8243.jpg

何ができるかな~

何ができるかな~

出来上がってみないと、私にも分かりません(笑)

イエローレザーバック

カブトニオイガメの種親(メス)

s-IMG_8284.jpg

カブトニオイとしてはレギュラーサイズだが、普段ヒメニオイガメを見慣れているせいか、非常に大きく見える。

パターンレスで黄色味が強く、とても綺麗な個体である。

昔々、ゲラゲラポーのラップの人にサインや握手をしてもらった事があります

暖かくなりワニガメ達のルアーリングの回数も増えて来ました。

s-IMG_8227.jpg

個人的に、最も好きな季節の到来です!

静岡のレプショーをはじめ、これから各地で爬虫類イベントが盛り上がる季節でもあります。

今年はどんな出会いが待っているのか…?

今からワクワクしますねぇ

レプショーのゲストには別の意味でワクワクしますが(笑)

一体何をやってくれるのでしょうか?
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR