ペアリングお疲れ様でした

今年ペアリングさせた極太スマトラオオヒラタの種親です。

s-IMG_0135.jpg

1番太い個体はまだ産卵セットの中なので、この個体はナンバー2なのですが、それでも十分太い。

s-IMG_0112.jpg

s-IMG_0119.jpg

少数ですが幼虫も採れたので、次世代に期待です。

しかし、オオクワに比べてスマトラは数産まないので、商売でやってたら割りが合いませんな(笑)
スポンサーサイト

年々寒がりになっていく

我々爬虫類飼育者は、寒さに弱い人が非常に多い。

基本的に飼育部屋はエアコンで年中常夏。

ショップへ行っても店内は常夏。

だから、たまにファミレスなどに行くと「よくこんな寒い中で飯が食えるな」というくらい店内が寒かったりする。

しかし、おかしいのは我々の方であって、常人には「うひょ~涼しい」くらいが丁度良いようだ。

確かに私の友人達もワニガメ部屋に入ると口を揃えて「暑い!」と言っている。

えっ?適温でしょ?と私は思ってしまうのだが…

慣れると汗もかかないし、喉も渇かないよ。

ほら、オルカだってこんなに気持ち良さそうにルアーリングしているし。


s-IMG_0088.jpg

ディナーにどうぞ

菌糸瓶から立派なキノコが生えました。

s-IMG_0089.jpg

2日前に見た時は何ともなかったのに…

すごい生命力です。

このままでは空気穴をキノコが塞いで幼虫が窒息するので、引っこ抜きました。

ちなみにこのキノコは食べられるそうなので、気になる方はバター炒め等でどうぞ。

今季第1号

今年もオオアタマヒメニオイガメが生まれました。

この個体は3ヶ月経たないで卵から出てきました。

s-IMG_0208.jpg

ヒメニオイは毎年殖やしていますが、先日クサガメのベビーを見た為か「ヒメニオイのベビーってこんなに小さかったっけ?」という印象です。

さて、これから続々とヒメニオイの孵化が始まるので、頑張って餌付けなきゃ。

標本箱へ

珍品奇形カブトムシの乾燥が終了したので、標本箱へと移動させた。

s-IMG_9993.jpg


今後ブラックアウトなどに出展する事があれば、皆様に見て頂く機会もあると思う。

まぁ興味ない人から見れば、茶色いカナブンみたいなものでしょうけど(笑)

明日の私の昼飯は多分カップラーメンだな。予言が的中したら褒めてください。

2058年からやって来た未来人が、2ちゃんねるに書き込んだ予言が的中していると最近話題になっているらしい。

私の友人もスゲー!スゲー!と言って興奮している。

2021年に戦争が起きるとか、平成の次は安始だとか

まぁ信じたい人は信じれば良いし、否定はしない。

私は予言よりも、未来人がどうやって現代でプロバイダ契約したのかが気になります。

しかも、なんで2ちゃんなんだよ。

どうせなら週刊誌にでも売り込めば良いのに

ダービーで1着になる馬でも予言して(笑)

私は目の前のやるべき事をこなして行くだけで精一杯。

未来を気にしてる暇なんてありません。


s-IMG_9931.jpg

生餌の底力

ベビー時を除き、ほぼ生餌オンリーで育てた巨大ジャイマスのジャイアン。

s-IMG_9926.jpg

なんとなくですが、配合飼料だけで育てた個体に比べ、体もガッシリし、体高も高いように思います。

うちはワニガメに大量の鶏肉を使うので、その切れ端をジャイマスが頂いている様なものなのですが、ワニガメに比べジャイマスは量を食べませんから、それでも十分なくらいです。

ただ与える順番には少々癖があり、ワニガメは内臓肉、胸肉、骨付き肉という順番で与えるのに対し、ジャイアンは骨付き肉を最後に与えると非常に嫌がります。

まぁ、全ての個体がそうではないので、これも個体差なのでしょう。

富士サファリパークその2

友人の運転するプリウスに乗り込みサファリゾーンへ向かう。

s-IMG_0052.jpg

静かなモーター音で、少しでも動物達を刺激しない為さ。

入り口にも改造車お断りと書いてあったしな。

ここは車検場か?(笑)

果たして我々は生きて帰れるのか!?

見えてきました。

ライオンです

s-IMG_0059.jpg

前足の一撃でシマウマの首をへし折るとも言われているライオン

本気で攻撃してきたらプリウスのフロントガラスなど簡単に突き破りそうです。

あっゾウです!ゾウがいました!

s-IMG_0063.jpg

こっちにはサイがいます。サイです!

s-IMG_0068.jpg

フーフー言ってます。刺激しないうちにサイナラしましょう。

た、隊長!大変です!サファリバスがクマに襲われています!

s-IMG_0054.jpg

慌てるな、クマが我々に近づいて来たんじゃない。

我々がクマの棲み家に入ってしまったのだ。

何故なら私は今、特定動物飼養許可施設の中にいる。

だから本来なら車のドアを2重ロックにし、ガラスを金網で覆うか、強化ガラスくらいにはすべきなのだ。

朝から降り続いた雨も、この頃にはすっかりと止み、足柄サービスエリアで買った傘は殆んど使われる事もなく本日の任務を終えました。

ありがとう1080円の傘。

帰りは沼津まで行き、漁港で廻るお寿司を食べて帰りました。

おしまい

富士サファリパーク

先日、友人に連れられ早朝から東名高速に乗る。

ビデオオプションの東名キャノンボールランを思い出しつつ、途中足柄のサービスエリアで特大の初号機を見る。

デカっ!

s-IMG_9996.jpg

下から

s-IMG_0016.jpg

ショボいカメラで限界まで近寄る。

s-IMG_0021.jpg

ロッテリアで肉9枚挟まったハンバーガーを食べると、ロンギヌスの槍型フォークが貰えるというのでチャレンジしようと思ったが、本来の目的はエヴァンゲリオンではない。

今回の目的地はここだ!

富士サファリパーク

s-IMG_0023.jpg

まずは軽く園内をグルっと回る。

添い寝する子ライオン
s-IMG_0024.jpg

ミルクを飲む子ライオン
s-IMG_0042.jpg

とにかく敷地が広いので園内を歩くだけでかなりの運動になります。

というか広すぎだ。

余ってる土地、100坪くらい僕にください。

カメの繁殖場を作るので(笑)

さて、明日はいよいよサファリゾーンに突入します。

頑張ってくれ、全ては君にかかっている

9月に入っても、メスを入れ替えてオオクワの産卵は続いています。

昔から「可愛い子には旅をさせよ。優秀なオスには交尾をさせよ。」という、ことわざがありますよね。

s-IMG_9919.jpg

とにかく極太を出すには、確率的に数を沢山産ませるしかありません。

だから今シーズン限界まで掛けまくります。

こちらの画像は、埼玉ブラックアウトで見せて頂いたアンバランスさんの種親

顎幅は驚異の7.1mm

s-IMG_9900.jpg

頭が重そうです。

うちも同じ血統の親なので、いつか自分で7mm超え出してみたいなぁ。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR