冬が始まらない

そろそろ冬支度を!と思ったが、ご覧のように全然亀達が寝ようとしない。

IMG_1734.jpg

私が近づけば、エサを欲しがり寄ってきてしまう。

もう11月なんですがね~。

まぁ、私は寒いの嫌いなんで、冬は極力短い方が有り難いです(笑)
スポンサーサイト

空腹オルカさん

皆さんの飼育部屋は、もう暖房入れましたか?

うちはまだです。

正確には夜だけ暖房入れてます。

昼間はまだ常温で頑張ってもらっちゃってます。

まぁアメハコのベビーとかにはパネルヒーター敷いてますが、ワニガメ達は温度が安定するまで絶食してもらってます。

もう、かれこれ1ヶ月以上餌あげてません。

空腹もそろそろ限界か?

オルカが珍しく、ず~っとルアーリングしとる。


IMG_1708.jpg

色の薄いクサガメ

皆様こんにちは。

気がつけば2016年もあと2ヶ月です。

ガキ使を見ながら年越しそばを食べていたのが、まるで昨日の事の様ですね。

車のコーティング屋は、何故か年末に異常に忙しくなります。

皆さん「綺麗な車で年を越したい」とか車愛があるんですね。

最近はバックカメラが普及したので、車の移動も比較的楽になりましたが、昔はよく車の誘導もしました。

「バックしま~す。50円ください…いや、ご注意下さ~い。オーライ、オーライ、はいあと120cm…90…60…45…30…はいストップ~。」

「お前の誘導は分かりにくい」とよく言われましたが、私にとっちゃ一番分かりやすい数値です。

どーでもいいですね。

はい、本題

特にネタも無いので色の薄いクサガメでも紹介しときましょう。

IMG_1834.jpg

腹甲はこんな感じ。


IMG_1836.jpg

立ち上げは大変だ

最近ではブリーダーの努力により、非常にクオリティの高い仔亀が出回るようになった。

始めから配合飼料をガツガツ食べる個体も少なくない。

以前はアメハコのベビーを買うと、立ち上げにめちゃくちゃ苦労するのが普通で、とりあえずミルワーム、ダンゴムシ、ナメクジ、ミミズなどで様子を見て、反応する様なら刻んだピンクマウスやレバー、その上に、すり潰したレプトミンをまぶしたりして徐々に配合飼料に切り替えていった。

はっきり言ってすごい手間(笑)

それが今じゃ、いきなりレプトミンをパクッといってくれるんだから、こんなに楽な事はない。

ブリーダーさん、本当にありがとうございます。


IMG_1731.jpg

ゲイモスの成長線2016

10月16日で、飼育18年目に突入した【ゲイモス】

古い付き合いの人は、「ゲイモス元気?」と聞いてくる事が多く、オルカよりも印象が強いみたいです。

皆さんは18年前、何をしていましたか?

その時飼っていた生き物を、今も飼っていますか?

この甲羅には、私とゲイモスの18年が刻まれています。

IMG_1696.jpg

ちなみに18年前、私は高校1年生でした。

カブトニオイ孵化

こんにちは

職場の机の上に、空のペットボトルを溜め込み過ぎて、「いい加減早く捨てろ!」と怒られたオルカプロジェクトでございます。

以前は「10本溜めてボーリングをするんだ。」と言い張っていましたが、すでに10本以上溜まってしまったので、最近は「ペットボトルでボートを作って津軽海峡を横断するんだ。」と言っています。

えぇ捨てますよ。

捨てりゃいいんでしょ。

さて、カブトニオイガメが卵から顔を出しました。

IMG_1698.jpg

ニオイガメの仔亀ってこんなに小さかったでしたっけ?

クサガメのベビーを見慣れているせいか、余計に小さく感じます(笑)

ハラガケいろいろ

こんにちは

最近ハラガケガメにハマっているオルカプロジェクトでございます。

一言でハラガケガメと言っても様々なタイプが存在する訳で、集め出すとキリがない。

IMG_1721.jpg

それ程場所を取るカメでもないので、いっそのこと部屋に棚でも組んで全部ハラガケガメにしてやろうかと(笑)

いやいや、そんな金どこにある?

まぁ、言うだけならタダ(笑)

業界の方向性

ブリーダーズイベントに顔を出し、打ち上げにも参加させて頂いて爬虫類業界の最先端を見てきた。

やはり世の中の主流はブリードになっている。

ブリードの先にある物は利益。

お金を得ると、人は損得勘定を考えるようになる。

そして殖やせる人間は飼育スキルが高く、殖やせない人間は飼育スキルが低いという謎の固定概念が生まれる。

「来年はこの亀暴落するよ。」

「全然売れないからブリードやめちゃった。」

そんな声が、あちらこちらから聞こえてくる。

暴落するから何?

好きで飼ってるなら関係ないじゃん。

そもそも生き物を飼ってたら、絶対に繁殖を狙わなきゃいけないの?

オス1匹を大事に大事に飼ったって良いじゃないか。

きっと私みたいに何の利益も生まないワニガメを、傷1つ付ける事なく365日損得勘定の無しで飼育するような人間は、この先どんどん爬虫類業界から置いてきぼりを食らうだろう。

まぁそうなった時は仕方がない。

方向性が違ったと思って諦めよう。


IMG_1730.jpg

ポンコツ180sx復活計画その6

後輪は現在、仮で頂き物のホイールが付いている。

もちろん新しいホイールに付け替えて、ギリギリツライチまで外に出す予定ではいるが、中々作業が進まない。

さすがにこれじゃダサいわな。

IMG_1735.jpg

以前、いか天でタイヤがフェンダーの内側に入っている事を「電車」と言っていた人がいた。

あ!ちなみに、いか天ってのは、いかす走り屋天国の略ね。

決して足が10本ある生き物の天ぷらじゃございません。

イエローハラガケガメ

9月13日のブログで紹介した、このハラガケガメ。

IMG_1539.jpg

約1ヶ月経った現在の姿がこちら。

IMG_1729.jpg

頭部のスポットや、甲羅の放射模様などの派手さはありませんが、明るいイエローがとっても印象的。

そして、伸び率が物凄く良いので、もしかしたら甲長15cmを超えてくるポテンシャルの持ち主か??
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR