大晦日2016

皆さま

2017年まで、あと24時間を切りました。

今年も色々な方に出会う事ができました。

全ての出会いに感謝。

これからも更新頑張りますので、来年もオルカプロジェクトを宜しくお願いします。


2016年 大晦日

オルカプロジェクト


IMG_2128.jpg
スポンサーサイト

自家産オオアタマクサガメ

こんにちは

私が今一番ハマっている芸人は「シオマリアッチ」です。

彼はこの先ブレイクすると思います。

たぶん…

さて、今日はオルカプロジェクトCBのオオアタマクサガメ。

良い感じに色抜けしてきました。

IMG_2117.jpg

どんな感じに育つのか?

これからも、たまにレポートしたいと思います。

冬休みに突入

こんにちは

今日から冬休みです。

と言っても何も予定がありません。

寒くて外を出歩く気にもなれません。

家族からは、「早く大掃除を始めろ」と言われますが、やる気が起きません(笑)

とりあえず、やらなきゃいけない生き物の世話から片付けていきましょうかね。


IMG_2111.jpg

鯉も熟睡中

私の家から車で10分くらいの所にはランド坂という坂がありまして、モナコのヘアピンもびっくりな急カーブがあったりします。

ちょっと攻めに行くにはちょうど良い場所で、ランド坂の登りなら藤原文太とも張り合える(言い過ぎか…?)自信があります。

そんな走り屋の溜まり場的存在も、この時季はイルミネーションを見に来たカップルのラブワゴンで埋め尽くされてしまうのです。

地元民としては非常に迷惑で、山の向こう側へ行くにはランド坂を通るしか道がありません。

先日も、うっかり通ったら大渋滞に巻き込まれてしまい、いつもなら10分で家に帰れる所を、1時間かけて帰りました。

まぁ、愚痴ってもしょうがないですね。

さて、鯉達も殆んど動かなくなりました。

IMG_2105.jpg

春までおやすみ。zzz

小判みたい

こんにちは

今年の漢字は「金」だそうですね。

何でも「字が達筆過ぎて、全然読めねーよ!」と、別の意味でも話題になったみたいで(笑)

こりゃ来年は「円(えん)」で、再来年は「$(ドル)」ですかね

もはや漢字じゃないけど…

さて、金にちなんで黄金色のハラガケガメでも紹介しましょう。

派手な模様はありませんが、ブリーダーさん曰く、この血統は肌が白く色抜けしてくるとの事なので、とても楽しみな個体。


IMG_2132.jpg

早く慣れないと

こんにちは

会社のパソコンが突然新しくなり、使い方が分からずパニクってるオルカプロジェクトでございます。

パソコンに画像を取り込むやり方とかよく分かりません。

四苦八苦しながら頑張っているので、皆さん温かい目で見守ってやって下さい。

とりあえず、水換え中のゲイモスの画像でも貼っときましょう。

IMG_2119.jpg

ちゃんと見れますか?

疲れたので、今日の所はこれにて失礼。

ルーズなサンタ

メリークリスマス!!!

皆さんの家にサンタは来ましたか?

うちはまだです。

トナカイが渋滞に巻き込まれて遅れている様です。

きっとそうです。

さて、10月のとんぶりで購入したハラガケガメです。

購入時はオリーブグリーンの様な色彩でしたが、段々と黄色っぽくなってきました。


IMG_2136.jpg

寝てる奴と動く奴

こんにちは

忘年会は好きだけど、大掃除が大嫌いなオルカプロジェクトでございます。

夏の間、あんなに賑やかだった飼育場も、今は静まり返っています。

IMG_2103.jpg

落ち葉が溜まって何だか風流な感じ(笑)

クサガメは殆んど動きませんが、ニホンイシガメはこの気温でも動き回っているのが凄い。

霧吹きタイム

この時季は特に空気が乾燥するので、クワガタの霧吹きは、こまめに行うようにしている。

IMG_2125.jpg

乾燥するとフセツが欠けたり、最悪死亡するケースも少なくない。

そのなる前に早めの加水を心がけましょう!!

と言ってる私が結構忘れたりする(苦笑)

ロッキーに会いたい

八王子の和田さん宅へ【ロッキー】に会いに行ってきました。

ブログを読み返すと、2012年9月22日にロッキーの記事がありましたので、約4年ぶりの再会になります。

6畳の部屋の中に、スイコーの1トンタンクと150cm水槽。

IMG_2086.jpg

見慣れない人間が部屋に入ってきた為、落ち着きなく動き回るロッキー。

IMG_2088.jpg

見事な成長線が出ていました。

IMG_2084.jpg

前回見た時より倍くらい太くなってます。

和田さん本人は、「必要以上に見ないし、基本放置」と言っていましたが、甲長60cmを超えたワイルドのワニガメを、さらに成長させるのは凄い事です。

2002年に和田さん宅へやってきた時、私もその現場に立ち会いましたが、あれから14年、和田さんの愛情を一身に受け立派に成長していたロッキーでした。


IMG_2094.jpg
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR