ヘラクレスのメスが羽化

ヘラクレスのメスが、続々と羽化しています。

羽化までにかかった日数は約1年です。

IMG_2616.jpg

余り物のマットで育てた割には、良く育ってくれました(笑)

オスが羽化してくるのが待ち遠しいです。
スポンサーサイト

頼りになります 

やはりどんな生き物でも、狂った様に乗っかるオスはいるもので…。

IMG_2642.jpg

こういうオスが1匹いると非常に心強いですな。

肉食系男子バンザーイ!

修行中?

給水中の水に打たれて修行中の【オルカ】

IMG_2626.jpg

水温を合わせた温水の為、非常に気持ち良さそうな修行です。

シーズンイン

暖かくなってきたので、鯉達も泳ぎ出しました。

少しずつですが、給餌も再開しています。

IMG_2556.jpg

そして、4月に入ったら品評会が始まる。

山梨県桃の里、大江戸錦鯉まつり、国際幼魚…

同種なんです

ハラガケガメってWCとCBでは全く違うし、またCBであってもブリーダーによって特徴が全く違う。

頭に模様が入る個体もいれば、入らない個体もいる。

甲羅に放射模様が入る個体もいれば、入らない個体もいる。

黄色っぽい個体もいれば、グレーっぽい個体もいる。

とても同じカメとは思えん。

ハラガケガメ100匹くらい集めたら、1冊本が出来そうだ。


IMG_2555.jpg

マイクロチップ成長検証その22

【オーガ】の首回りや四肢に、少しずつだが肉が付いてきた。

IMG_2536.jpg

ブヨブヨにする気はないけど、成長期はそれなりに太らせたいものです。

今季の計画

今季の繁殖計画を練る。

とりあえずカメは、オオアタマヒメニオイ、カブトニオイ、クサガメ、ニホンイシガメが例年通り。

殖えたら良いなぁと思っているのが、セマルとヤエヤマイシガメ。

そして今季初挑戦となるのが、スジクビヒメニオイガメ。

まぁカメは給餌と、水換えと、卵の回収さえしっかり行えば何とかなるでしょう。

それより大変なのが昆虫。

今年は何セット組む事になるのか?

もう割り出しの事なんか考えたくもない。

去年は割り出しやってたら、夏休みが終わっちゃったからね。

まぁ、散々愚痴ってるけど、結局やり始めたら楽しいんだよね。


IMG_2561.jpg

目ダレ

アロワナを飼っている人なら「目ダレ」という言葉を聞いた事があるだろう。

意味はそのまま、目が下に向かって垂れてくるのだ。

目ダレになる原因は水槽の位置が高すぎると下を見ようとして目ダレになるとか、目の上部分に脂肪が溜まっているとか色々な説があるが、野生のアロワナは目ダレにならないとか、ブラックアロワナは目ダレにならないという説もあるので、明確な理由は分からない。

ちなみに、この目ダレはワニガメにも見られる。

「ワニガメハンドブック2」17ページ左上の鳥羽水族館のメスワニガメなどがそうである。

IMG_2485.jpg

眼球を支えている筋肉が衰えているのも、原因の1つだと思うが、確実な予防策が無いのが厄介である。

伝説の洋書

ワニガメマニアなら1冊は持っているであろう、伝説の洋書。

買ったは良いが、残念ながら一行も読めない。

IMG_2534.jpg

この時ほど、自分の語学力を恨んだ事はない。

がんばれ私、今こそ工業高校卒の頭をフル回転させるのだ。

まぁ、想像力を掻き立てて、写真を眺めてるだけでも楽しいんだけどね。

やる事が次から次へと増えていく

オオクワの幼虫も2本目から3本目へと移動を開始しています。

現在、80匹ほど移し替え完了しました。

IMG_2558.jpg

もう3本目に投入したら、あとは羽化を待つだけなので、私も気が楽です。

でも、夏はこれが一斉に羽化してくるから、管理が大変だぞ(苦笑)
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR