意外と場所をとるのよねぇ

菌糸瓶というのは非常にスペースをとる代物である。

1本、2本なら問題ないが、カブトムシの様に多頭飼いが出来ないクワガタは、幼虫1匹に対して1本菌糸瓶が必要になる。

s-IMG_0226.jpg

1匹のメスから20匹幼虫が採れたとしたら、必要な菌糸瓶の数は20本

メスが10匹なら200本、100匹なら2000本、1000匹なら…

気がついたら家の中が菌糸だらけなんて話もよく聞く。

もはやクワガタを育てているのか、幼虫を育てているのか、キノコを育てているのかすら分からない。

殖やしすぎれば菌糸代も馬鹿にならないし、家族の理解も必要になる。

繁殖は計画的に。
スポンサーサイト
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR