健康的な皮膚の色

リューシワニガメの皮膚の特徴として、ノーマル個体に比べ脱皮のサイクルが早いという報告がある。

「ワニガメって脱皮するの?」という方もいると思うが、ワニガメだって成長すれば脱皮をする。

ノーマルワニガメの皮は薄い布みたいな、それでいてしっかりと弾力がある…例えるなら湯葉…(例えが悪くてスンマセン)のような質感なのに対し、リューシワニガメの脱皮は皮がさらに薄くボロボロと剥がれるように落ちる。

これは代謝が良いというより、代謝が早すぎて皮膚の成長が追いついていないと言った方が正しいのかもしれない。

よくリューシワニガメをピンクワニガメと呼ぶ人がいるが、うっ血したように皮膚の表面が赤くなっている個体は、ある意味危険信号だそうで…

健康的なリューシワニガメの肌はピンクではなく、やはりクリーム色でしょう。


2s-IMG_0587.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR