マイクロチップ成長検証その2

まず検証する個体のデータを公表しておこう。

甲長34cm、オス

痩せ型

水槽サイズ150cm×90cm×60cm

夏場は常温飼育、冬場は加温飼育(予定)

頭が大きく、四肢もでかい、肩幅があり、サンプルとしてはこれ以上ないベストな個体である。

ちなみにこの個体、うちに来てまだ2ヶ月程度なので、私の色に染まっていないのも好条件と言える。

比較対照として私自身が飼育し、飼育下で甲長60cmオーバーまで成長したオルカと同じ部屋、同じ室温、同じ餌で飼育を行う。

ここまで好条件が揃えれば、個体差はあるにしろ通常のワニガメなら間違いなく成長するし、大きくする自信もある。

しかし、マイクロチップが入っている個体に限っては、自信を持って大きく出来ますと言えないのが現状である。

この成長線、よく覚えておいて下さい。


IMG_1164.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR