メダカと解体工事

こちらは私が育てているメダカで、品種は白メダカ、楊貴妃、コスモ、アルビノ幹之、アルビノヒカリ、琥珀ヒカリ、幹之、ラメメダカ、東天光、銀河、流星、小川ブラックです。

IMG_1737.jpg

順調に数も殖えつつありますが、最近近所で団地の解体工事が始まりまして、常に外はコンクリートの粉が舞っている状態。

停めている車も真っ白。

もちろん窓は締め切っていますが、メダカのバケツにも真っ白な油膜の様なモノが張り、慌てて水を換えるとメダカがひっくり返って死んでしまいます。

色々と推理してみましたが、コンクリートの影響でアルカリ性に傾いた水に、水道水を入れた瞬間メダカがpHショックを起こしている事と、水面に膜が張っているので酸欠になっている可能性が高い!というのが、一番納得のいく答えかと…?

それと振動が物凄く、1日500回くらい建物が揺れます。

バケツは床に直置きしている為、メダカは常に振動のストレスに晒される事になります。

もはや別の場所にメダカを避難させなきゃダメかな~。

頼むから早く工事終わってくれ。
スポンサーサイト
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR