リューシの脱皮

リューシワニガメが上手く育たない理由として非常に多いのが、皮膚の充血、甲羅の反り返り、爪の変形。

甲羅や爪の変形は、直接生命に影響しないと思われるが、皮膚の充血は非常に大きな問題で、リューシワニガメを飼育している方なら、その脱皮の多さに驚いた事があるだろう。

リューシのベビーを加温飼育すると、代謝が一気に上がり、皮膚が形成される前に皮が剥がれてしまい充血を起こす。

かと言ってリューシのベビーを無加温飼育するのは、それはそれでリスキーである。

この辺りがリューシワニガメを飼育する上で、最大の難関だと思われる。

まぁ元々が強靭なワニガメなので、ある程度まで育ってしまえば簡単に死ぬ事はないだろう。


IMG_2336.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR