法律が全てか?

先日道幅の狭い道路で渋滞に巻き込まれた。

遥か前方に車道を走る自転車が見え、車は反対車線にはみ出して自転車を追い抜いている。

渋滞の原因はこの1台の自転車だ。

歩道はそこそこ広いので歩道を走ってくれれば渋滞は緩和されるが、自転車側からすれば「自転車は車道を走るって法律で決まってんだよ!」と言うだろう。

ごもっともである。

法律を守るあなたは非常に偉い。

しかし、道端も狭く危ないし、法律を守れば渋滞を作ってもいいのか?

話は変わるが、東京都の法律では、アクリル厚6mmの水槽を用意すればワニガメは飼える。

しかし、我々飼育者からすれば、6mm厚の水槽など巨大ワニガメが本気を出せば一撃で破壊される強度なので、逆に恐くて使えない。

だから自己判断でうちは13mm厚の水槽を使用しているが、たとえ6mm厚の水槽でワニガメを飼育して、ぶち破られても法律違反ではない。

「東京都がワニガメは6mm厚の水槽で飼えって言ってんだよ!」と言われれば、それまでであるが、逃げ出したワニガメが人に危害を加えたらどうする?

そこから先はモラルの問題だと思うが、マトモな人間なら臨機応変に物事を考えられるはずだ。
スポンサーサイト
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR