ヒメニオイはこの1匹から始まった

私が初めて入手した古株のヒメニオイガメ。

私がまだピチピチの10代?いや、20代の頭くらいだったか…(汗)そんな頃我が家にやってきた個体で、今でも現役のオス親として活躍してくれている。

IMG_3375.jpg

最近は数年すらマトモに飼育できず、手放す飼育者が非常に多い。

大好きと言ってる割には、「飽きました」、「死にました」、「手放しました」と出てくる言葉はそればかり。

あのね、本当に好きな生き物ってのは気がつけば何年も手元にいるんだよ。

いるのが当たり前過ぎて、飽きもしないし、苦にもならない。

「ベビーを買ってきて育てて、数年後にブリーダーになって、ひと儲け、先は長いな~」なんて考えてるから、みんな挫折する。
スポンサーサイト
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR