床材変更

こんにちは

手探り状態でリクガメと向き合っている、オルカプロジェクトでございます。

かめきちの床材を変えてみました。

カミハタのデザートブレンドです。

ちなみにデザートってのは、乾燥しているとか砂漠って意味らしいです。

今、脳裏にプリンやケーキが浮かんだ、そこのあなた。

私と一緒ですね。

ペットショップへ行ったら「オススメ!当店のリクガメにも使用しています!」って書いてあったので、言われるがまま購入。

どれが良いのか、さっぱり分からんので(汗)(汗)

家に帰って、早速使ってみました。

IMG_4530.jpg

最初はウロチョロ動き回っていましたが、すぐに落ち着いてくれた様です。

定位置

ワニガメは水槽内で、必ずといって良いほど個体ごとにお気に入りの場所がある。

何故かいつも同じ場所にいる。

広いんだから、もっと真ん中辺りをドーンと使えば良いのに?と思ってしまうが、何故かみんな、端の方でじっとしている。

IMG_4534.jpg

これもまた、ワニガメの習性の1つなのだろう。

ミステリークレイフィッシュが脱皮

よく心霊特番で「部屋の片隅から不気味な物音が………」なんてのをやってますが、うちなんか生き物が沢山いるんで、あっちでガタガタこっちでゴトンと、色んな場所から音がする訳です。

もはや心霊現象なのか、何なのかすら分かりません。

まぁ霊感無いし、見えないからどっちでも良いのですが。

さて、ミステリークレイフィッシュが脱皮しました。

IMG_4533.jpg

脱皮したら少し青くなったような???

女王

こんにちは

2月14日に歯医者の予約を入れようとしたら、「その日は来ないで下さい」と言われたオルカプロジェクトでございます。

さて、オルカがうちのキングなら、クイーンはこの子でしょう。

【ゲイモス】

IMG_4535.jpg

甲長も50cmを超え、 普通に考えれば存在感もそれなりにあるはずなんですが、オルカの陰に隠れてしまい、ポジション的にもあまり目立ちません。

ポンコツアルトワークス復活計画その3

アルトワークスの内装は、とりあえずこんな感じになりました。

ビフォー
IMG_4181.jpg

アフター
IMG_4539.jpg

ブリッドのフルバケ

momoのステアリング

RAZOのシフトノブに変更しました。

マイクロチップ成長検証その29

マイクロチップ成長検証を始めた当初、オーガの甲長は34cmだった。

現在は44cmまで育っているので、1年8ヶ月で、約10cm伸びた事になる。

IMG_4531.jpg

それほど早い成長スピードではないが、まぁ長い目で見ているので丁度良い。

とりあえず、2年後には甲長50cmを超えたいですな。

60cmになるのは、いつの事やら(笑)

配合飼料の進化

近年の爬虫類飼料には素晴らしい商品が沢山あります。

ひかりベルツノやレオパゲルなど、以前は昆虫を買いに行くのがめんどくさい、家でコオロギのストックが出来ないといった理由で敬遠されがちだった生体の飼育も、メーカーの努力により若干ハードルが下がったのではないでしょうか。

実際、私もひかりベルツノと、レオパゲルは試してみたい商品の1つです。

しかし、楽がすべて良いかといえば、そうではありません。

仮に巨大ワニガメ専用飼料なんてのがあったら便利だとは思いますが、飼育が楽しくなくなりそうです。

やはり飼育者自身が栄養面などを考えてあげなければ、飼育者のスキルも確実に落ちます。

人間だってカロリーメイトだけで生きていけますか?って言われれば生きていけるとは思いますが、当然飽きますし、時には焼肉をたらふく食べたい時もあるでしょう。

生き物だって、それは同じです。

配合飼料に頼るのも良いですが、おやつ程度に生餌も与えてあげたいですね。

ムシャムシャ

ムシャムシャと小松菜を食べる【かめきち】

癒されますなー。

IMG_4523.jpg

普段、怖い顔のカメばかり見ているので、何だか新鮮な気分です。

これが、世間でいう「可愛いカメさん」のイメージなのか。

う~ん、納得。

でも、私にとっちゃ、ワニガメも可愛いカメさんなんだけどなぁ。

ホースは友達

オルカがホースを狙ってる。

IMG_4528.jpg

学習能力があるんだか、ないんだか……。

食べ物ではない事は確実に認識しているし、頭の良いワニガメは、食べられない物をむやみに襲ったりはしない。

では、なぜ毎回ホースを襲うのか?

やはり、オルカにとってホースは遊び相手なんだな。

きっと。

リューシワニガメに関する質問について

最近リューシワニガメに関する質問が、かなり多い。

飼育に関する質問ならまだ良いのだが、大抵は「色が黒くなってしまいました。」とか「痩せ細って死んでしまいました。」とかそんな内容の質問ばかりだ。

私は基本的に連絡先を公開していないので、私と連絡の取れるショップや友人を経由して質問が飛んでくるのだが、「買ったお店に相談してみたらどうですか?」と聞くと「電話に出てくれません。」とか、「あなたの飼い方が悪いと言われました。」とか

正直「色が戻ったから詐欺じゃないのか!?」と私に言われても私が売った訳でもないし……。

私が魔法で白くできる訳でもないし……。

このブログでも何度も注意を呼び掛けましたが、未だにこういうトラブルが耳に入って来るので、もう1度書きます。

まず、リューシワニガメの目は、成長と共に十字模様が消失します。

口の中は真っ白です。

爪も基本的には白っぽい個体が多いです。

ちなみに、甲羅の色は栄養状態と紫外線量、年齢で、かなり変化しますので、全くあてになりません。

必ず、目と皮膚の色で判断して下さい。

次に痩せて死んでしまったという質問ですが、最初から拒食していたのか、与える量を間違えたのか分かりませんが、リューシワニガメは元々体質的に強くありません。

当然、量を与え過ぎれば、消化器官に負担がかかり体調を崩します。

かといって、ベビーの場合は食べれる時に食べさせないと、あっという間に体力を奪われ手遅れになります。

リューシはノーマルに比べて、脱皮の回数が多いです。

すなわち代謝が高いという事です。

食べさせ過ぎれば体調を崩し、食べさせなければ衰弱するのがリューシワニガメです。

とにかく、買う前によく考えて下さい。

納得した金額で、納得した個体を買ったなら、あとは自己責任です。

どうしても失敗したくないのなら、初めからノーマルを買うか、少し育ったリューシを買いましょう。
プロフィール

オルカ

Author:オルカ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR